2009年07月23日

ブログ広告.comとは・・・

あなたは、ネットで自分の考えを

伝えるってことは

なくはないよね?

じつは、

Webライターっていう分野があるんです

あなたの社会経験を評価してくれる

そんなありがたいサイトがあるのです

今日は、

インターネット広告をお知らせしますね

具体的には、

クチコミブログ広告サービスといいまして

略して、ブログ広告といいます

広告のいわゆる一種の形態のひとつかな?

矢野経済研究所によりますと、

この市場規模は、

2009年が94億9,000万

2010年の予想が、132億5,000万で

前年と比べて1.4倍超と成長を見込まれていますし

あなたがWebライターとしての

活躍の場がいっぱいかも?


あ、本題に戻りますね

ここで、広告.comさんを

ご紹介します

このサイトをわたくしは登録しまして

まだ新人でお恥ずかしいのですが

意気込みを述べたいと思います

ブログは、口コミの一面もあるので

自分のいままで生きてきたことや経験が

少なからずいっぱいあるかと?

そんな貴重な有益な情報をネットで

Webライターとしても情報を発信できたら

こんなにうれしいことはありません

まずは、Webライターが自分に合っているか?

楽しんで、

ゆっくり

書いていこうと

いま意気込んでします♪

天使のひとりごと

天使のひとりごと

ではでは






posted by 天使のひとりごと at 10:43| 東京 🌁| ブログ広告.com | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

永代供養とは・・・

あなたは、お墓で悩むってことは

なくはないよね?


じつは、

大人になってずいぶんたつと

お墓をどうするってことに

あ、と思ったら直面するってことを

気づかせてくれる言葉が・・・


永代供養」っていうお言葉です^^;

あなたが墓守であるかどうか

考えなくても

申し込みができて

お骨を納骨できる仕組みかな?


永代供養の管理者によって

ずっと管理・供養してくれる

新しいタイプのお墓といえば

しっくりいくかもしれませんね


こどもお一人の家庭も多いでしょうし

また、結婚する相手がひとりっこ同志だと

両親のお墓のこととか

夫婦だけどお墓は別よってことも

ないってことはないよね?


現代の小子化が

永代供養という仕組みを・・・


もちろん、お墓を建てても

無縁墓にされることもありえますし

お墓にいる本人も本意でないでしょうし

そこの管理人も同じお気持ちでは・・・


追伸1

だからいま永代供養という仕組みが

仮に将来墓守がいないとしても

永代供養の仕組みを活用すれば

死後安心して過ごせるというシステムが

多くなってきた感じがします


ということは、生前にお申し込みをしても

いいのではと考える人がいても

不思議なことではありません^^

法的な定義はまだないみたいです


天使のひとりごと

天使のひとりごと


ではでは




追伸2

あ、ここからが大切な所ですから

ゆっくりお読みください


まとめると、

永代供養の専門家である

大阪一円の墓地・霊園を取り扱っている

永代供養の京石さんをご紹介します♪


実際に専門家にお聞きするのが

一番の近道かもしれませんし


あなたが永代供養tについて行動なさることで

たんなる知識から知恵に変化して

経験があなたを大きくさせるのでは・・・



もしよろしかったらどうぞ^^

無理しなくていいですからね

安心してください



もしもって気になったあなたなら

京石さんをお試しあれ


専門家ですから

あなたの質問をたった10秒で・・・




それでは、失礼いたします

プリン天使でした♪
posted by 天使のひとりごと at 20:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ広告.com | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。