2012年06月25日

ケイリー・グランド デボラ・カー めぐり逢い とは・・・



20年も素敵な恋から

遠ざかっている

新潟出身のあなたへ


まずは、

イメージからどうぞ台風




あなたの恋の落ちた瞬間を

思い出したとしたら、

この映画は、

あなたの人生そのものになるかもしれません

ふとした瞬間や会話から

昔の人なら、サークルに入れとか?

そして、

パブとか、お酒のある場所で恋に

また、

豪華客船の非日常の世界での出逢いもまた・・・


あ、ここからが本題です晴れ

では、またね?





あなたは、結婚相手がいても

恋に落ちるってことは

なくはないよね?



じつは、

運命的な偶然の出逢いが

2人の生き方に成長する機会を与え

お互いに、時間を6ヵ月の未来に

それぞれの思いを清算させたいんだってことに

気づかせてくれる

めぐり逢い(1957) - goo 映画


この映画は、ファーストクラスです飛行機

そして、

今ある現状の幸せと、

不確かだけど、

もしかしたらを期待させる恋かもしれませんムード

そして、

人の恋や結婚に至るものは、ひらめき

時間の単位を計算した時の流れではなくて

その場、その場の一瞬の出来事なんだってことも

この映画では、あなたに問いかけているのかもしれません晴れ

さらに、

その瞬間の決断や夢のような瞬間の出来事がある

ここでは、

「絵」を描くことで表現されていましたが、

案外、

ここが、この映画のモチーフなのかもしれません

あ、そうそう

せっかくなので、

エンパイヤーステートビルの映画を

102階の高さということですから

東京ドームホテルが、43階ですから

なんと、

約2倍超の高さまで

まるで、天空の空の上で

ケイリー・グラントと、ドボラ・カーは、

クリスマスのタイミングで、

逢引したのかなって・・・


再開が、空の上だったなんて

こんなに、ドラマチックなことだと

思われる人は、少なくないかもしれませんグッド(上向き矢印)

では、どうぞ位置情報




さらに、

東京ドームホテルも参考までに

では、どうぞるんるん










天使のひとりごと

天使のひとりごと

では、また〜


posted by 天使のひとりごと at 17:13| 東京 ☁ | TrackBack(0) | 恋愛映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。