2011年07月17日

帝国ホテル 感動のサービス―クレームをつけるお客さまを大切にする とは・・・






帝国ホテルの世界を

ちらっと

覗いてみたい好奇心のある

素敵なあなたへ


まずは、

イメージからどうぞるんるん







あなたは、帝国ホテルのサービスを

体験したことがないってことは

なくはないよね?


じつは、

お客様がハッピーになる

サービスが理想なんだってことに

気づかせてくれる

この本は、ファースト・クラスです飛行機

追伸

キーワードをお知らせします

帝国ホテル・1890年(明治23年)・おもてなしの心

クレーム処理・ホテル「プラトン」・テレビドラマ「HOTEL」

自社処理・モーニングコール・料理人

ベルマン・何でも屋・引継ぎ・クレーム対応



この本によると、

「素材を落とすのは、料理人の魂を売るのと同じ」

そして、

いつも値段を買い叩いていては

いじめてばかりいると、

離れていってしまうかもしれませんひらめき

また、

どうして帝国ホテルは、

勤続10年以上のベテランを

ドアマンとして立たせているのでしょうか?


この謎解きをなさりたいあなたなら

今すぐ

この本をお読みになるかもしれませんひらめき

そして、

フォトリーディング的に申しあげますと

再読は、なかなかパワフルな

あなたにとっても素敵な体験かもしれません時計


天使のひとりごと

天使のひとりごと

では、また〜







posted by 天使のひとりごと at 16:34| 東京 ☀| ホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。