2009年04月21日

勝間和代のお金の学校―サブプライムに負けない金融リテラシーとは・・・




あなたは、金融が経済の食べ物だなんて

考えたことはなくはないよね?


じつは、

金融を使って社会参加しようってことに

気づかせてくれる、あなた・・・



自分で稼いだ大切なお金を

自分でコントロ−ルさせて

結果として社会的責任を投資として

考えていきましょう♪


まあ、こんな感じだったかと^^;



追伸1

「金融は、経済の食べ物である」

こんな定義をするなんて・・・


勝間さんは、こんな根拠も発見だったかな^^;

収入の80パーセントで生活費を工面して

残りの10パーセントは、自己投資に

そして、最後の10パーセントは、金融投資

合計で100パーセントです♪




追伸2

具体的なプランとしては、

ドルコスト平均法を使って

自分でお金をコントロールしなさい

こんな印象を受けました^^


あなたは、どうなさってますか?



ではでは


天使のひとりごと

天使のひとりごと









posted by 天使のひとりごと at 22:30| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝間和代 フレームワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。