2011年07月09日

普通の人々とは・・・

家族の愛に

満たされないあなたへ

まずは、

イメージからどうぞるんるん






あなたは、両親に愛されていないって

思うことはなくはないよね?


じつは、

ごく普通の家族を演じてるだけでは

愛の絆は進化しないんだってことに

気づかせてくれる

この映画は、ファースト・クラスです飛行機


追伸

この映画の問いかけは、

あなたの家族の幸せってなんですか?

1:長男が母親に溺愛されていて

そして、

父親の関心対象も長男だったとしたら・・・

2:次男の男の子は、

自分のヨットの操作ができないばっかりに

長男を死なせてしまったと

自分ばかり責め自殺未遂雨

そして、

この家族の悩みを救うきっかけを

もたらしたのが

なんと、カウンセラーの中年のおじさんグッド(上向き矢印)

「自分で考えなさい」ひらめき

「自分で考えなさい」ひらめき

「自分で考えなさい」ひらめき

これは、あなたの心(無意識)と

向き合いなさいってことかもしれませんぴかぴか(新しい)

そして、

家族の絆を取り戻す

素敵なツールとして

「ハグ」の素敵な表現があるんだってムード

自分にも厳しい厳格な母親に

なんと、突然ハグしてみせた次男の男の子黒ハート

これは、なんといっても

カウンセリングで、自分の壁を乗り越えて

なんと、

憧れのマドンナの彼女をゲットできた

真実の愛に触れたことによって

行動なされたのかもしれませんグッド(上向き矢印)

思わず、涙が雨

さらに、

ラストのシーンで、

父親と次男の男の子が、

「おまえのことは、じつは関心はなかたんだって・・・」

ごめんなさいって告白しながら

愛情の表現のハグが印象的だったかもしれません

「ハグ」がこんなにパワフルはものだったなんてグッド(上向き矢印)



天使のひとりごと

天使のひとりごと

では、また〜




posted by 天使のひとりごと at 21:25| 東京 ☁| 恋愛映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「いいこと」がいっぱい起こる!ブッダの言葉 (王様文庫)とは・・・

ブッダのことを

詳しく知りたい

素敵なあなたへ


まずは、

イメージからどうぞるんるん







あなたは、人のよい点を

褒めないってことは

なくはないよね?



じつは、

人を褒めることは

あなたの心を清らかにするってことに

気づかせてくれる

この本は、ファースト・クラスです飛行機


追伸

ブッダってなんだろうな?


恥ずかしいってことに

気づける人ならば

成長できるってことかもしれません

恥ずかしいから・・・

前向きな行動が取れるきっかえになれば

この本を手にした意味があるのかもしれませんムード


天使のひとりごと

天使のひとりごと

では、また〜




posted by 天使のひとりごと at 11:20| 東京 ☀| 植西 聰 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。